毛穴ケアで肌質改善

どんなに健康なお肌でも「毛穴」が目立っていると、素敵なお肌に見えませんよね。

毛穴が目立ってしまうのは、毛穴に汚れが詰まってしまっている場合や、毛穴が引き締まっていない状態だからです。

毛穴の汚れと引き締めのケアをすることで、毛穴の気にならないお肌に肌質改善ができるようになります。

毛穴ケアの基本は角栓の除去

毛穴が黒く目立っているような場合は、毛穴に汚れが詰まっている状態です。
いわゆる「角栓」と呼ばれるのが毛穴を黒くしているものの正体です。

実は、毛穴ケアは角栓の除去が基本になります。
そして、角栓を取り除いて肌質改善するためには、毛穴を十分に開かせた後に洗顔するのが効果的でコツになります。

角栓を除去する毛穴ケアの方法は簡単です。
まず、入浴時に蒸気を十分にあてることや、蒸しタオルを顔にあてて、毛穴を開かせます。
毛穴をしっかり開かせた後で洗顔をすると、比較的簡単に角栓を除去することが出来ます。

角栓を除去出来たら、毛穴の引き締めをしていきます。
これは黒ずみの気になる毛穴だけでなく、たるみによって目立つ毛穴にも効果があります。

化粧水で毛穴ケア

また化粧水を使って毛穴のケアをして肌質改善をしていきましょう。
こちらもやり方は簡単です。

まず毛穴の引き締めに効果のある「ビタミンC誘導体」の成分を含んだ化粧水を使用します。
ビタミンC誘導体入りの化粧水をコットンに含ませ、毛穴が気になる部分を中心に顔全体をパッティングします。

お肌をしっかり冷やしてあげると毛穴がしっかり引き締まりますので、お肌に冷たさを感じるまで丁寧にパッティングするようにして下さい。これを継続することで、肌質改善できます。

マッサージで毛穴ケア

たるみによって毛穴が目立ってしまうような場合は、お顔の血行を良くしておくことで肌質改善へと導くことが出来ます。

週に1〜2回マッサージを取り入れたり、お顔のエクササイズも毛穴ケアに効果があると言われています。
継続することで肌質改善へとつながっていくので、2〜3カ月程度はこの毛穴ケアを続けることをおすすめいたします。

小倉優子も利用のフェイシャルエステ

美容